Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - 伊勢志摩スカイラインヒルクライム / 2時間ソロ練

今日はヒルクライムレースのちソロ外練。雨でも比較的快適に走れる術を身につけた気がする。

 

伊勢志摩スカイラインヒルクライム

3時に起きて天気予報をチェック。雨となっているけど降雨量1mmとかだし気温も低くないので、それほど悲惨な状況にならないだろうということで3時半前に家を出る。

順調に会場に到着してまず厠が空いているうちにセルフ軽量化。そのあと受付を済ませてローラーでアップ開始。ただFG220の負荷が足らない。130回転程で340wがせいぜい。それでも心拍は160を超え汗も滴る。アップ後、2回目のセルフ軽量化。ここまでは順調だ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20211010135820p:plain◆Émonda SLR10: 7.93km(↗︎473m), '26 , 17.8km/h , 259w(NP267w) , TSS39

 

時間になったのでスタート地点というか下山開始地点に並ぶとゴンゾーさんの姿が。久しぶりにお会いできたので色々と話す。

定刻になったので下山開始なんだがフルウェットなので慎重に。周囲も無茶な乗り方する方はおらず落車等のトラブルなくスタート地点着。ここでタロウくんに遭遇。

ビギナー、レディースのあとにスポーツカテスタート。事前の作戦通りゴンゾーさんにツキイチ、、、のつもりが速すぎる。このペースでは絶対持たないのですぐにマイペースに切り替え。

作戦①がすぐ破綻したので作戦②に切り替え。APにはこだわらずNPを意識というか、コース上にところどころ現れる下りの前で思いっきり踏んで下り休む、みたいな。だがこれも半分くらいで破綻。

最後は前走者を目標に一人ずつ抜く。これも最初は同カテを抜かせて楽しかったが、次第に先行していたビギナーカテしかいなくなり自分が完全に千切れてると悟る。

終盤は4倍を超えるのがやっとになってしまったが、30mほど前にスポーツカテ2名が見える。サイコンの表示では残り800mほど。最後に捲りたいなと思っていたら、目の前にゴール地点が。なんと今年はコースが短縮されていたみたい。そんな案内なかった気がするが、はて。

RESULTがまだというかあらためてチェックするほどでもないけど、一応STRAVAでは24:08 262wで前回(2019年)比で丁度1分短縮。うーん上出来、、、か??

とにもかくにも無事故で終えられてよかったんだが、雨降ってたりしてて写真を一枚も撮らなかったのが心残り。

 

2時間ソロ練

f:id:MountainEnduranceLife:20211010141029p:plain◆Émonda SLR10: 62.4km(↗︎581m), 1'59 , 31.2km/h , 201w(NP236w) , TSS137

 

帰宅して軽く片付けしてから外練へ。路面はウェットだし雨も降りそうだけど、そもそもレースでバイクは汚れてるし、レインジェルで雨対策もしてるしということで。

ave200w、30kphを目標にいつものコースへ。時折強く雨が当たるので転ばないように慎重に。

亀白に入ってから調子が出てきたのでアベレージを落とさずセグメントも攻めるをやってみる。78HS、28号野口、錫杖子TAの3つを意識して踏んでみて追い風参考ながら一個だけKOM獲れた。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20211010142059j:plain

 

ダムからは強い向かい風で全然進まない。おまけに脚がなくなってしまいかなり苦行だったが無事ゴール。いい補習になった。

 

レースはコース短縮に気づかず最後は微妙に脚が余って不完全燃焼だった(これは皆さんも言っていた)し、結果もアレだったけど、久しぶりのレースの雰囲気が非常に心地よかった。次戦は東海CX。このままペースを落とさず練習して当日を迎えたい。