Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ

ロードバイク - SAKAI★RACING練

今日はサカイレーシングさんの練習会に参加させていただきました。

◆Émonda SLR10: 100km(↗︎755m), 2'49 , 35.5km/h , 187w(NP209w) , TSS158

 

ソロでだらりとリカバリーライドの予定で6時過ぎに起床。ゆっくり朝食を摂り終えたところでふと車に自転車を載せられるか試したくなって。

まずはリアシートを倒してトランクスルーに。純粋なトランク開口部はハンドル幅より狭いが、前輪外してハンドル切ったら何とかなるんじゃないかとの思惑通り積載出来た。

 

 

これならサカイレーシングさんの練習会集合場所までトランポ出来る。ということでバタバタと準備して飛び入りで参加させていただくことに。

 

 

前のグループでスタートしたが全く踏めない。ブルーさんの後ろについて300w出ててそのままローテ出来ずに千切れる。

千切れてからは仁柿入口で先行してた噛まれ屋さん、ゴンゾーさんと合流して、カワベさん、タクマくん、タクマくんのお友達、自分の6人で再スタート。

6人になってからも脚が全く動かずローテは3分ほどしか出来ない。いっそ千切れてソロでダラダラ走るかと思うほどにはキツイ。それでも誤魔化しながら山林舎から山花さんまで辿り着く。

 

 

山花さんを出てからいよいよ限界になって瀬戸峠は200wも維持出来ずに千切れる。もう出がらしだったが瀬戸峠からは下り基調なのでなんとか生還出来た。

 

心肺や呼吸はそれほどでもなかったがとにかく脚が筋肉痛。その点では今年の辛さランキングでは上位に入るくらいには辛かった。それでも久しぶりに会う方多数でそれだけでも行く価値がある練習会だった。サカイレーシングさん、参加された皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

Zwift - Cペーサー 45min / ロードバイク - 長谷山、安濃ダム

今日はチーム練に参加したかったが、長男を部活の試合会場に送り届けなければならなかったため断念。レース本番まであまり時間がないし、週末が晴れとは限らない。出来れば参加したかった。

 

Zwift - Cペーサー 45min

 Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '46 , 159w(NP162w) , TSS25

 

最大限時間を有効活用するため出発前に軽くZwift。昨日のJETT BASE RIDEの時も思ったが調子は微妙。

 

ロードバイク - 長谷山、安濃ダム

◆Émonda SLR10: 69.4km(↗︎820m), 2'24 , 28.7km/h , 190w(NP225w) , TSS155

 

帰宅してすぐに出発。この外練も制限時間ありなので長谷山一本にフォーカスする。前回ギリギリ11分台だったので、今日の目標は11分30秒を切ること。

脚が解れたのか朝一のCペーサー練よりは動く。途中で知り合いのMTBer御一行とすれ違いつつ長谷山麓まで。

前半抑えて後半からペースアップするプランだったが、登り始めたらどうでもよくなって行けるところまでいくかとなった。PRから10秒ほどの遅れにとどめながら中盤の平坦を越える。

ここまで上出来だったがこのあと垂れ始める。それでも旧工事現場あたりではまだ11分を切れるペースだったが、最後の急登をねじ伏せることが出来ず11分07秒。

11分を切ることは出来なかったが目標の11分30秒を大幅に上回るタイムが出て素直に嬉しい。6月の13分台から比べれば大幅な進歩だ。今月あと1回か2回チャレンジしたい。

とにもかくにも長谷山で満足してしまったのでこのまま帰ろうかと思ったが、予定通り安濃ダムを目指す。

情けないことに脚が無くなってしまった上に10月とは思えないほどの暑さで体力そのものが削られる。

苦しみながら安濃ダムに到着してサイコンチェックすると左右差が47:53%。今までは長谷山とかヒルクライム含みのライドだとだいたい43:57%とかだったのでこれも地味に嬉しい。まぁ43:57%でも速く走れた方がいいんですが。

スプリントポイントはMax1005wとなんとか4桁。あとはテンポ走で垂れないように走ってゴール。

全体を通していい練習だったと思うが、去年の9月末に全く同じコースを平均で20w高いパワーで走ってる。あと一か月でそのレベルまで戻せるか。

 

今宵の晩メシ担当。

豚肉とチンゲン菜の中華炒め、鶏肉のカシューナッツ炒め、カルビクッパスープ。試合で疲れた長男のために豚・鶏・牛とこれでもかと肉まみれにしてみたが、期待したほど食べず。難しい。

 

 

 

Zwift - 3R Racing (A) on Volcano Flat in Watopia

今朝もZwiftレースに参戦。

 

 Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '52 246w(NP278w) , TSS85

 

自ら望んで疲労の上塗りをしてるから当然なんだが、今朝は昨日より酷い感じ。

スタートから序盤こそサイクリングペースだったが、九十九折あたりからペースアップで瀕死。タクマくんが単独で逃げたり、逃げにブリッジしてたりかなり動いているが、チームメイトが前で展開してるので…といういつもの言い訳をしながら集団内に。

 

 

それでも今日はどこかでせめて一回は動こうと決めてたので、2周目の九十九折で先に飛び出した米国選手に便乗して二人で逃げる。

ここまでは思い描いた通りだったがこれだけで脚が炎上してダートの下りであっと言う間に吸収される。

 

 

あとは3周目にやってくるであろうペースアップに備えてひたすら回復に努めて、実際予想通りのところで起こったペースアップになんとか耐えてスプリントまで。

スプリントは意外と掛ったのか、それとも周りが疲れてたのか6着でゴール。ちょっとだけポイント貰えた。

それにしても脚がパンパン。明日以降は軽めに乗って週末に備えた方が良さそう。

 

 

Zwift - 3R Racing (A) on Volcano Flat in Watopia

9/27

先週の3連休は周回練含めてしっかり乗れたので久しぶりにTSS850/wkオーバー。月曜日はMadoneで50分程外流してリカバリーに努める。

今朝のTSBは▲13で疲労は抜けていないが、9月中は多少無理してでも乗り込むつもりなのでZwiftレースへ。

 

 Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '51 258w(NP286w) , TSS89

 

Sarisも複数名参加してるので人数少な目とは言え濃いめのメンツでスタート。

2周目だったかにエアロヘルメットが貰えたものの肝心のスマホを手元に置いておくのを失念。なんと。

以降は自転車降りて少し離れたところにあるスマホを取りにいくタイミングを計りながら推移。ただまぁレース中にそんな余裕があるはずもなくいたずらに時間が経過していく。

 

 

3周目の海底トンネル入り口下りがラストチャンスだったがスマホアタックの脚も勇気もなくあきらめて普通にスプリント。アイテム無しの割りにそこそこいい位置でゴール出来た。

 

 

 

ロードバイク - 三味線R ガーデン周回練

3連休二日目はチームの周回練に参加。

◆Madone SLR9 Disc: 101km(↗︎758m), 3'00, 33.7km/h, 192w(NP232w), TSS206

 

自走で集合場所に着いてボトルを忘れたことに気づく。アミノ酸と粉飴入れて用意したはずなのに。帰宅したらキッチンに置いてあった。加齢のせいだな。

 

 

人数が多いのでグループ分け。自分はマツイさんの予備ボトルをお借りしてアダルトチームで走ることに。前回1.5周で千切れたので今日はそれ以上を目指す。

8周回ということでペースを抑えめにしてもらう。それがいい方向に作用してなんとか着いていける。

7周目途中からブルーさん、タクマくんと三人になるが、自分はもう限界。ガーデンの登りで千切れて終了でした。

今日も2周くらいで千切れたらいよいよ引退だなと思っていたのでひとまず安心。これくらい走れたとかこれくらいのタイムが出たとか、とにかく事実を積み上げてレース本番までにメンタルを整えていきたい。

3連休最終日の明日は子どもの習い事の都合で時間制限あり。それでもリカバリーライド程度には走りたい。