Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - 三味線R ガーデン周回練 (8周)

今日はチーム周回練に参加。

f:id:MountainEnduranceLife:20210731173617p:plain◆Madone SLR9 Disc: 111km(↗︎798m), 3'12, 34.9km/h, 184w(NP243w), TSS233

 

ゴンゾーさん、カワベさんと集合場所へ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210731173739j:plain

 

ブルーさん、ポール師匠、ショウヘイくん、イツキくん、ソラくん、ケイスケくんの班に入れて頂く。

 

自転車に復帰して一か月のポール師匠がいきなり速い。が、ブルーさんはもちろん、イツキん以下若いメンバーが普通にローテしてる。

自分はといえば、なるべく最後まで皆で走れるように上りで抑えめ下りで踏むを意識して走る。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210731174231j:plain

 

6周目でショウヘイくんが離脱。7周目だったか国府下り切って左折後の下りでローテが回ってきたが、交代合図を待たずにソラくんが前に出て先頭交代してくれる。

8周目に入り国府でのソラくんのアタックで、ブルーさん、ポール師匠、ソラくん、自分の四人になるのだが、さっきと同じ場所で再びソラくんが交代合図を待たずに前に出てくれる。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210731174823j:plain

 

あとで聞いてみたところ、後ろから見たら自分が瀕死の状態に見えたので交代せずにいられなかったらしい。一応4.2倍くらいで牽いてたんですが、、、精進します。

ガーデン前のストレートに入ってポール師匠のあとブルーさんが発射台を買って出てくれたものの、例によってスプリントの体裁をとるのが精一杯でソラくんに軽く捲られて終了。

周回練データ:2:08 79.1km ave37.1km/h AP201w NP261w IF0.92 TSS179

 

午後から次男と久しぶりにテニス練。

f:id:MountainEnduranceLife:20210731175555j:plain


暑すぎて溶けた。

 

 

ロードバイク - 安濃ダム

今朝は安濃ダムへ。

f:id:MountainEnduranceLife:20210729084200p:plain◆Madone SLR9 Disc:41.2km(↗︎307m), 1'11, 34.5km/h, 236w(NP253w), TSS93

 

前回同様、アップ無しでスタートから踏んでいく。

出力は天と地以上の差ながらも気分は勝手にオリンピックのITTということで序盤の平坦は快調そのものだったが、岩城の登りから雲行き危うし。昨日の長谷山ダメージが抜けてないのか、登りが踏めない感じなので落としどころを探りながら進む。

安濃ダムの登りも同様に越えて、橋までのアップダウンはいつものように直線踏んでコーナー休んでのインターバル練。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210729084809j:plain

 

ここまでAP236w (NP251w)。実のところもう少し上の数字を狙っていたので若干落ち込んだが、これが実力なので仕方なし。

復路途中のスプリントポイントは1075wと瞬間最大風速的な踏み方はまだ余裕がある。

残りの下り基調では信号ストップ以外は270w前後で粘って最後まで。

 

今朝のintervals.icuによるパワー分布。

f:id:MountainEnduranceLife:20210729085301p:plain

 

前回よりZ4が9pt上昇している反面、登りで踏めなかった分Z5が2pt以上減。なのでNPが若干下がったけど平均速度はやや上がったということかな。

結果的にTT的な??踏み方が出来たようなオリンピックかぶれの朝活でした。

 

 

 

 

ロードバイク - 長谷山 1本

今朝は長谷山へ。

f:id:MountainEnduranceLife:20210728084639p:plain◆Émonda SLR10: 49.5km(↗︎503m), 1'46 , 27.9km/h , 174w(NP231w) , TSS116

 

1週飛ばしたから気分(長谷山に対する)がフレッシュだ。道中、脚も軽い。

PR更新に向けて1本勝負と決めてクライム開始。最初の右カーブを過ぎて緩斜面から左カーブの急登までオールダンシングで流れを切らさないように。シッティングでは極力臀筋で踏むイメージで。

中間地点の小屋手前まで5分フラットといいタイム。後半やや苦しくなってくるが我慢。タワーの手前で9分弱。最後の登りも踏み切ってゴール。

#1: 10'28 300W 76rpm 167/175bpm

比較的涼しい&路面がドライという好条件も追い風になってパワー低めながらも自己ベストを5秒縮めて更新。継続していればそれなりにタイムが上がってくるから面白いな。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210728093600j:plain


これで気分が良くなったので余った時間を利用してゴルフ場前のタクマくんのKOMに挑戦することに。

ここは2分全力走なのだがざっくり言って前半緩斜面、後半にかけて斜度があがり最後に急登という構成。なので傾斜が緩やかな前半は頭を低くしてなるべく省エネで、、、と目論むも急登手前で早くも脚が悲鳴をあげ始める。止めるか…と一瞬思ったものの、諦めずに最後はダンシングでフルもがき。

結果的に2:09 429wでPRタイ。パワーも出てたし好タイムだったんだが、パンライドとは言え100km以上走った後で出したタクマくんのタイムには遠く及ばず。またチャレンジします。

 

昨日はVISONへ。

f:id:MountainEnduranceLife:20210728084612j:plain

 

自然と共に生き・生かされていく、美しい循環をめざす場所というだけあって素晴らしい景観。一方で自然に重きを置くが故に敷地内は極力アスファルト舗装をせず砂利道なので砂埃が酷い(逆に雨の日は泥…)、自販機がない等、気軽に行くと面食らう側面もあるのかなと。

あとホテルは基本ツインだし、飲食店は全体的に高めのプライシング(特にホテル棟のレストラン)なのでファミリー向けというより、比較的裕福なペアをターゲットにしてるイメージ。

しかしこれくらい尖ったコンセプトの商業施設があってもいいと思う。是非とも迎合することなくキープコンセプトで成功して欲しい。

 

 

 

ロードバイク - 辰水神社、安濃ダム / Zwift - Race

4連休day4は外練のちZwiftレース。

 

辰水神社、安濃ダム

f:id:MountainEnduranceLife:20210725205945p:plain◆Émonda SLR10: 50.6km(↗︎452m), 1'37 , 31.2km/h , 210w(NP234w) , TSS109

 

夜中に臀筋痛で何度か目が覚めた。いいペダリングが出来ているとポジティブに捉える。

本格的に暑くなる前に軽く外を走る。最近ロングライド出来てないのがやや気になるが、暑いので気が進まないんですよねぇ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210725210359j:plain

 

昨日の周回練でも感じていたけど左脚の動きが今日もかなりスムーズ。辰水神社から安濃ダムまで行って帰って1時間半。気持ちよく踏んで帰宅してからZwiftレースへ。

 

3R Racing (A)

f:id:MountainEnduranceLife:20210725210559p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , 1'10 , TSS103

 

Aカテ10名未満の過疎レース。

TTバイクのBカテZPが5倍弱固定で踏んでいる。皆不満を言っているがBANされる気配もなくひたすら一定で踏み続ける。

2周目で早くも先頭5名くらいになってしまうが、前回のレース同様ドラフトに入れず皆がジグザグ走行。これが標準になったのが、少人数だとこうなってしまうのか。いずれにせよかなりストレス。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210725211112j:plain

 

5周目でZPを振り切ったものの、共闘しながら走ってきた選手が6周目に入ってレースを降りてしまい一人ぼっちに。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210725211356j:plain

 

後ろのZPと10秒ほど離れていたので相手のPWR見ながらなんとか逃げ切り。

全体を通してクオリティの低いイベントだった。

 

長男の部活が一息ついたので久しぶりに焼き肉。

f:id:MountainEnduranceLife:20210725211442j:plain

 

昨年末以来だから実に半年以上ぶり。相変わらずのハイクオリティでした。

 

 

 

ロードバイク - 三味線R ガーデン周回練 (8周)

4連休day3はチームのガーデン周回練に参加。

f:id:MountainEnduranceLife:20210724193157p:plain◆Madone SLR9 Disc: 87.7km(↗︎699m), 2'29, 35.4km/h, 193w(NP256w), TSS201

 

今日は車で集合場所まで。到着が早すぎたかなと思ったら既に駐車場にヒロノブさんの車が。昨日あれだけ飲んだのになんて強いんだ。負けてられぬと15分ほどアップして心拍を160以上まで上げておく。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210724193529j:plain

 

今日はヒロノブさん、ニシオさん、ブルーさん、カモンさん、モリシタさんご一家、タクマくん、カズさんの班に入れて頂く。

 

7周まで一定ペース、8周目はフリーでスタート。したら1周目の国府でブルーさんの後ろで8倍以上…。列車の人数を絞る意図だったのかこれで少し人数が減った。

初参加のカズさんも順調にローテしていたが、2周目??で少し長く牽き過ぎたか以降はツキイチに。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210724194003j:plain

 

8周目のスプーンを越えたらブルーさん、タクマくん、カズさん、自分の4人に。ツキイチとはいえここまで残っているカズさん強し。そのカズさんを国府で切り離す。

ガーデンからいつものようにブルーさんが発射台を買って出てくれる。そのまま自分、タクマくんの並びでホンダの登りに入るんだが、なんとかスプリントが出来そうだと浮かれてしまって随分早いタイミングで踏み始めてしまった。やってしまったと思ったが、ここまで来たら踏み切るしかない。が、エーススプリンターを振り切れるはずもなく、見事に捲られて終了。

今日は皆さんのおかげで初めてまともにスプリントに参加出来ました。ありがとうございました。

昼からオリンピック男子ロードレースを観戦。配信が英語解説のみだったのでスマホで辻啓さんのインスタライブを聴きながら。

ワウト・ファン・アールトが強すぎ。強すぎて勝てないというロードレースの難しさ面白さを感じた。

 

晩ご飯に豚バラとトマトのつけダレうどんを作った。

f:id:MountainEnduranceLife:20210724195609j:plain

 

フライパンを新調して深型に。これは革新的ですよ。