Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - 辰水、安濃ダム

明日は伊勢志摩スカイラインHCなので軽く外へ。

f:id:MountainEnduranceLife:20211009171328p:plain◆Émonda SLR10: 54.0km(↗︎510m), 1'54 , 28.2km/h , 164w(NP193w) , TSS88

本番直前だけど新機材を投入したのでそれの調整をしながら極力踏まないように。微調整のため何度もストップ&ゴーしながらダムまで。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20211009171726j:plain

 

結局、最適解を見つけられず終了。不安しかない。

 

明日の現地の予報。

f:id:MountainEnduranceLife:20211009171850j:plain

 

雨かつ強風なので普通の感覚なら外は走らない。ただアプリによっては曇り予報なものもあるので、それを信じて現時点では出走するつもりで準備する。

アップ用ローラーとイナーメのレインジェル。あと、本レースはゴール地点の山頂からスタート地点まで下山しなければならないので、防寒対策のウィンドブレーカーも必須(てことはレースはそれをバックポケットに入れて走る)。他には、フルウェットでの8kmのダウンヒル時に転倒しないように空気圧をどうしようかな、とか結構考えることが一杯。

冷静に考えるとこの状況でヒルクライマーでもない自分がこのレースに出る意義があるのか、とか考えてしまう。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20211009172017j:plain

 

今まで参加したヒルクライムレースは、

菰野HC:2015年と2018年に参加。MTBで出た2015年が最高タイム。

伊勢志摩HC:2016年と2019年に参加。ロードバイクに乗って間もない2016年とそれなりに乗り込んでた2019年とのタイム差が僅か。

という感じでヒルクライム自体相性が悪い。

こんな感じで明日に向けて全く気持ちが乗ってこない。とりあえずスカイライン料金所オープンが4時なので3時前に起きてから走るかどうか考えるか…。