Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - 青山、安濃ダムサイクリング

お盆休みDay1。

f:id:MountainEnduranceLife:20200813150307p:plain◆Madone SLR 9 Disc , 93.3km , 3'39  , 25.6km/h , 156w(NP204w) , TSS208

 

連日の猛暑に加えて昨日昼過ぎからまた少し頭痛が再発でやる気減退。がっつり乗り込もうという気力が全く起きずなんなら一日中寝ていたいくらい。しかしそうなると時間を持て余してしまうので結局自転車に乗ることに。

せっかく意を決して外へ出てきたので、お盆休みに無理やりこじつけて普段余りやらないことをやってみようと久しぶりに青山高原へ。なんか涼しそうだし。

榊原まで移動して登り始めるんだが、暑さで倒れても嫌なのでロータリーまで45分くらいでいければいいかなと気楽にスタート。しばらくしてドーガンさんとすれ違う。

しかし暑い。暑すぎる。滝汗。その上ひたすら登るってのは分かっていたけど全然おもしろくない。苦行だ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20200813151954j:plain

 

途中で引き返すか真剣に悩みながらダラダラと結局最後まで。

・榊原~自衛隊ロータリー:11.36km 6% 42:47 257w 4.0w/kg

ヒルクライムって最近はほぼやってないから絶望的に遅いだろうと思っていたけど、PRが41:59だから意外と速かった。と言っても40分切ってる練習仲間は沢山居るんだけど。

頑張ればもう少し速くなるかもだが、まぁ頑張らないだろうな。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20200813152258j:plain

 

せっかく登ってきたから高原道路を三角点まで移動。気温は20度強とかなり快適。ずっとここに居たい気分ながらも、すぐにじっとしていられなくなって引き返す。

二段坂合流地点辺りまで下ってくるともう暑い。暑すぎる。もう帰ろう、こんな暑い中走っても逆に弱くなるだけや、と思いながら決断できずに気づいたら安濃ダム。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20200813153452j:plain

 

時間の経過とともに暑さも増して危険水準に。ここからは自宅まで下り基調なのでほぼペダルに足乗せてるだけのイメージで今度こそ真っ直ぐ帰宅。

なんだかんだでTSS200オーバー。思った以上に疲れた。