Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - 逆・美杉コース → 安濃ダム

ロングライドがしたかったので美杉方面へ。

f:id:MountainEnduranceLife:20210307140554p:plain◆Madone SLR 9 Disc : 139km , 4'35 , 30.4km/h , 187w(NP226w) , TSS299

 

集合場所に着いたら季節感薄めの方が。

f:id:MountainEnduranceLife:20210307140747j:plain

予報では朝は5℃、最高気温10℃となっていたような・・。(それも市街地のハナシ)

ホットオイルに冬用ジャージ、ネックウォーマーなワタシが間違っているのかと思ったら、ナコシさんもしっかり冬用ジャージだったので安心した。

 

気を取り直して3人でスタート。

今日はいつもの美杉コースを逆回りで。久居美杉線は微妙に傾斜がある上に信号が少ないので地味にシンドイ。脚も終わっているので先頭時は3.5倍で5分をイメージして淡々と進む。

逢坂峠はアウターで入ってインナーに落とすタイミングを逸してそのままアウターで3:37 314w。5倍を目標にしていたが最後若干垂れた。

飼坂では学習してインナーで。めっちゃ楽にワットが出るなと調子に乗っていたら正真正銘後半垂れて4:57 304w。

続く道の駅美杉から仁柿は粘りに粘ったが最後カワベさんに千切られ、雨乞峠(短い方)もしっかり垂れた。でも結果的に5:04 302wだったから思ったよりマシ。

 

家城でナコシさん、グリーンロードでカワベさんとお別れした後、ソロで距離だけ稼ぎに安濃ダム方面へ。

途中ゴルフ場の登りを越えたところでニシオさんに遭遇。峠三昧の帰路とのことで少しだけご一緒したが、短い坂でシッティングのニシオさんの後ろで8倍でダンシングしても離された。モーターでも仕込んでるんだろうか。速すぎる。

そのあとも要所要所で強く踏むから瀕死。これは安濃ダムまで一緒に走ったらもたないなと思ったら42号で無事??お別れできた。そのあとはテンポ下限で淡々と安濃ダムへ。

f:id:MountainEnduranceLife:20210307142744j:plain

ダムからの帰りに一発だけもがいたら967w。日曜日の最終盤でこれだけ出せれば合格でしょう。あとは最後まで緩め過ぎずに無事ゴール。

 

美杉コースの逆回りは初めてで新鮮で楽しかったけど、亀白経由で安濃ダム足して139kmというのは少し距離が短いかな。辰水神社経由の平坦基調コースの方が距離は稼げる。

次回以降は、アップダウン、登り多めなら亀白経由、とにかく距離を稼ぎたいときは辰水神社経由と使い分けるか。