Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

Zwift - 3R Classique Flat Race - 5 Laps (32.3km/20.1mi 95m) (A)

昨日は早朝Zwiftレースに出るべくアップしたものの、脚も気力もなくDNS。砂漠平坦に移動して2周したのち30s/30sを5本やって終了。

・Zwift - 70min 68TSS

中途半端になってしまったものの、心拍は165まで上げられたので繋ぎとしては合格。

 

今朝はいつもより少し早起きしてZwiftレース。

f:id:MountainEnduranceLife:20210225083923p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '44 , TSS75

 

時間的余裕がなく短めにアップを終わらせる。調子はあまり良くないけど気のせいだと言い聞かす。これ大事。

Richmondからレース会場のLondonに移動したら無音に。非常に嫌な予感がする。

途中で落ちませんようにと祈りながらのスタートは先日試した下ハンダンシングで。しっかり体重が掛けられるのでかなりパワーが出る。あとはこれをレース中でも上手く使うことが出来れば。

それにしても日本人選手の多いこと。いつもの6時台のレースよりはるかに多い。そして皆強い。

無音の中淡々と進んでいたが途中で2回ほど周りが消えて一人ぼっちになる。終わった、と思いながら全力で踏んでたら2回とも復帰して無事集団の中にいた。

レースは1箇所の坂を除いてほぼ平坦。その坂も1分5-6倍までなので比較的余裕。その割には最後30名ほどのスプリント時にはしっかり脚がなくなるといういつものパターン。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210225085915j:plain・Pioneer 42:43 271w (NP297w)

 

12位。最後まで無音だったけどなんとか完走出来て良かった。

 

レース後、タイムリミットまで片足ペダリング

f:id:MountainEnduranceLife:20210225092035p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '40 , TSS17

 

いつものメニュー。ただし先週同メニューで頑張り過ぎてしばらくダメージを引きずったので出力は抑え目に。その分、臀筋と股関節、フォームをしっかり意識して。

途中で2分程画面がフリーズしてかなりイライラしたけど、レース中じゃなくて良かった。