Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

Zwift - 3R Watopia Flat Route Race - 3 Laps (30.8km/19.1mi 162m) (A)

8/24

日曜の夜にTop Fuelのハンドルバーの角度を変えたので実走でブレーキ&シフターの角度も調整したくリカバリー走兼ねて外へ。

走り出して2、3回調整してこれでいいかなと思える位置で固定して20kmほど。それにしても、購入して4年以上が経過してるのにまだポジションに手を加えてるなんて。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20200825084506j:plain

 

帰路、少し不整地が走りたくなって川沿いの土手に突入したら夜露??が酷くバイクが汚れて萎えた。

 

今朝は火曜恒例Flat Route Race。

f:id:MountainEnduranceLife:20200825084728j:plain Zwift(Emonda SL6 / DIRETO X ) , '34 , TSS28

 

アップ。中の下。

会場へ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20200825084826j:plain Zwift(Emonda SL6 / DIRETO X ) , '52 , TSS93

 

MAAPイベントが開催されてるので参加者少な目。これくらいの規模のほうが私には丁度いいペースであることが多い。

スタートしてしばらく、一人が6倍で逃げていく。ZPではないので追走の動きがあってペースが落ち着かないが、やがて彼がずっと6倍なことを皆が訝って放置と決め落ち着いた。

全体としてはゆっくり目だが、たまにアタックがあって出入りが激しい。2周目中盤で二人が逃げたが、グラベル下ってからの平坦でITsan選手とマツキ選手が6倍で牽いて吸収。

3周目、ゲート越えた緩やかな登りで恒例の様子見アタック。10名強になっている。以降、散発的なアタックには落ち着いて対応。最後は橋越えて緩やかな登りでアタックがあったが身構えていたので上手くスリップに入りスプリント。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20200825085602j:plain

 

51分超とやはりペースはゆっくり目だった。それでも出入りが激しかったのかNPは279wと割と高めに出てた。

 

朝一は絶望的に脚が動かないなと思ったけど、時間かけてアップすると短時間高強度のレースにも何とか耐えられる。今シーズンのCXレース会場にはアップ用のローラーを買って持ち込もうかしら。