Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

Zwift - 2 Races

今日は休みなのだが強風予報。加えて先週土日にしっかり外走ったということもあってなんとなくZwiftな気分。どちらにせよ6時に新聞取りに外に出たら小雨だったので外は無理だったぽいけど。

3R Volcano Flat Reverse 50k Race - 4 Laps (48.8km/30.7mi 184m) (A)

f:id:MountainEnduranceLife:20210211154053j:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '33 , TSS25

 

アップ。中の上。昨日短いSSTのみだったからかな。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210211153257p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , 1'07 , TSS110

 

早めに会場についてのんびりしていたらブルーさんとタクマくんがエントリー。

1周目のトンネルでジャブでチャット打ってみたらブルーさんはじめ色んな方の反応があって面白い。それにしても日本人選手のブルーさんに対する認識が概ね「STRONG!!」でやっぱりね、と思った。皆さんよくわかってる。

肝心のレースは距離が長めなのでスローペースなのかと思っていたけどアタックが散発してかなり厳しい展開。全集中。

ラスト周回はnakatsuru選手が単独逃げ開始。ずっと5倍以上で踏んでるのでこれはあるいは逃げ切りかと思わせる雰囲気。Endo選手の声掛けもあって集団のペースがアップ。なんとか吸収してスプリントへ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210211155641j:plain・Pioneer 1:06:14 260w (NP284w)

 

8位。もう脚が限界でろくなスプリントが出来ず。優勝はタクマくん。流石の強さだ。

 

TDZ Stage 8: Group Ride

f:id:MountainEnduranceLife:20210211155918p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '35 , TSS50

 

10分ほど流して2レース目。

当初は火山サーキット20kmのレースだったのだが、スタートするとレース参加者以外も混走かつ画面上に順位が出ていない。誰がレース参加者かすら不明。バグかな。すぐにやめてTDZ Stage8にエントリー。

シャンゼリゼ周回コースを3周。スタートして先頭に潜り込むことに成功。凱旋門への緩やかな登りだけ4.5-5倍で頑張ってあとは休む、の繰り返し。

3周目、Sakaguchi選手がアンダーパスの登り返しを7倍+羽でアタックしてそのまま踏んで逃げていくが誰も追えない。単独で追走を試みたけど5-6倍で踏んでるので追いつけない。ブルーさんとかタクマくんもそうだけど真に強い選手はこれが普通にできる。いつかはこうなりたいもんだ。

結局あきらめて集団に戻ってスプリント。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210211161621j:plain・Pioneer 32:50 250w (NP275w)

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210211161803p:plain

 

スプリントはスカスカだったけどZwift Power上ではなんとか3位でした。

両イベントともMaxHR174bと追い込めたし充実感はある。

 

Zwift終わりで久々にEmonda SL6の洗車。

f:id:MountainEnduranceLife:20210211162448j:plain

DIYの洗車場が大活躍?