Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

Zwift - 3R Volcano Flat Reverse Race - 3 Laps (36.6km/22.7mi 138m) (A)

9月開催予定だったSDA王滝の延期が決定。感染拡大はもちろんなんだが、折からの大雨によるコース崩落が原因というのも国内随一のMTBラソンレースらしいな。

これで年内の長距離レースの参戦予定はゼロに。なのでCTLとかあまり気にせずにやっていくことにする。

 

さて、盆休み明けで今日から通常運行ということで早速Zwiftレース。

f:id:MountainEnduranceLife:20210818084223j:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '22 , TSS18

 

アップ。調子は普通。退院したSL6のクランクの回転はとてもスムーズ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210818084424p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '51 , TSS93

 

スタートから速い。別次元な感じの2名が前で引っ張っている。ブルーさんがチェックに行っているが自分にはとてもじゃないけど無理だったので集団にステイ。

かなり速いペースだと思ったが2周目に入っても大きく人数は変わらず。トンネル出口からタクマくんがアタックし2名の逃げが出来るがしばらくして吸収される。このあたりからBカテZPがレースを壊しはじめる。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210818085655j:plain

 

3周目はしばらく集団でまとまって走っていたが、グラベル下ってから平坦でZPがアタック。これに序盤からレースを引っ張ていたHansen選手、ブルーさんが続く。自分は集団に留まるか迷ったが追走に入ったIchigo選手の後輪にしがみ付いて前3名に合流。他力本願デス。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210818090623j:plain

 

ここで後ろと5秒差が開いたのでこのまま逃げられるかと思ったが結局火山出口で捕まって集団スプリントに。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210818090906j:plain

 

脚はギリギリだったが残り300m手前からスプリント開始。決して悪いスプリントではなかったけど他の選手が強すぎた。(Max938w、12.7wk/15s)

 

最近ハマってたMAAPの登り系イベントとこういった平坦レースとでは必要とされる領域が違う。マルチタスクだ。