Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

Zwift - I Tsan 555's Meetup - Volcano Flat

今朝はITsanのミートアップに参加させて頂きました。

f:id:MountainEnduranceLife:20210204083934j:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '20 , TSS16

 

アップ。ITsanのミートアップはスタートしてから3分のアップ区間があるのでいつもより抑えめに。アップで抑えめというのも変な気もするけど。

調子は普通。10日ほど前からプロテインと一緒にグルタミンを摂取してるのだが、それ以来回復が早い気がする。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210204083116p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '55 , TSS101

 

今日のコースは毎週火曜日のFlat Route Raceと同じVolcano Flatで周回数も同じく3周。脚質の差がつきにくいコースなので比較的落ち着いたペースで進んで最後は集団スプリントかな、と思いながらスタート。

と気楽に構えていたら海底トンネル抜けてIchigo riderさんがアタックしてそのまま7倍で単独で逃げ始める。集団でなんとか追いつくも以降誰かが常に誰かが抜け出そうとする感じに。なかでもブルーさんが積極的でそのまま逃げ切ってしまうんじゃないかと思わせる雰囲気。こんな感じで要所でインターバルが掛かってめちゃシンドイ。うぬぬ、、、落ち着いたペースとの思惑が。

2周目の海底トンネル出口で誰かが「gogo!!」と言っている、、、ブルーさんや。これはワタシへの煽り、いや激励と解釈してアタック。するも皆さん強すぎて攻撃にならない。3周目も同じところで「gogo!!」。しかも今度は名指しや。これは行かねばなるまいとアタックするも皆さん強すぎて・・・デジャヴや。

ラスト3kmくらいからブルーさんが単独で抜け出してそのまま7倍で踏んで逃げていく。集団の心を折るには十分なほどのペースだ。これはそのまま逃げ切りかと思っていたら、しばらくしてKandaさんが追い始めたので金魚の糞作戦。Kandaさんがめっちゃ強くて殆ど牽いてもらっていたが、なんとかショートローテの体裁でブルーさんを追いかけるも全く差が縮まらない。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210204090537j:plain・Pioneer : 52:39 275w (NP301w)

 

結局最後まで追いつくことが出来ず。ブルーさんはやっぱり強過ぎでした。

1月からロングとテンポ走、2月からSSTと段階を経て徐々にジワリと踏めるようになってきた気がするけど、今日みたいな展開には全く対応出来ない。もうしばらくSSTとL4を積み重ねて、来月からはL5メニューにも取り組んでいかねば。

 

帰宅して晩ご飯前の二部連は片足ペダリング

f:id:MountainEnduranceLife:20210204202448p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '50 , TSS30

 

5分アップしてから左右60:40%で3分→2分レストを8セット。

片足ペダリング練も今日で5回目。徐々に出力が上がってきている。継続あるのみ。