Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

Zwift - 3R Volcano Flat Reverse Race - 3 Laps (36.6km/22.7mi 138m) (A)

昨晩からノンアルコールビール生活スタート。ノンアルだと夜練やメンテナンス等に時間を使える上に、子どもの塾の送迎も出来るしいいことずくめだ。といっても毎日という訳ではないけど。

昨夜はアサヒドライゼロを2本飲んでからメンテナンス開始。Emondaの変速調整とサドル交換(MadoneからRomin Evoを移植)を済ませてから本命のタイヤ交換。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210407084844j:plain

 

先日の周回練でパンクしたZIPPのリアタイヤをVELOFLEX CORSA25からCONTINENTAL GP5000にチェンジ。タイヤ交換て絶望的に嵌めにくい時があるので覚悟していたけど、これがあっけなく終了。柔軟性が高いCORSAが両親指で押しただけで外れたのはなんとなくわかるけど、いかにも硬いGP5000も両親指で押し込むだけで嵌ったのには驚いた。どうせならということでフロントも交換。こちらも一瞬で終了。

 

今朝は6時過ぎのZwiftレースに参戦。

f:id:MountainEnduranceLife:20210407084701j:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '33 , TSS30

 

アップ。調子は中の下。かなと思ったけど結果的にいつも通りの出力だった。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210407090926p:plain Zwift(Emonda SL6 / Pioneer ) , '52 , TSS92

 

変速に不安を抱えながらスタートしたけど、どうやら調整が上手くいって大丈夫そう。Romin Evoでのペダリングも昨日よりは全然マシ。ただやはりMadoneでのZwiftの方が感覚的には良い。気のせいだろうか。

レースは1周目のトンネル出口からアタック気味なペースアップがあり、いきなり5人くらいまで人数が絞られてしまう。追走してきた2、3人が合流してからも先頭時に6倍で牽く選手がいたり、散発的にアタックがあったりとかなりの上げ下げでハード。

3周目のトンネル入口手前からブルーさんが一人逃げ開始。ここは集団に蓋をすべく…と思ったけど、一番弱いワタシを無視して集団はブルーさんをキャッチ。お力になれずスミマセン。

その後はやや牽制気味なってスプリントへ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210407092146j:plain・Pioneer : 51:11 274w (NP304w)

 

4位。20秒10倍以上は出ていたけど、最後まで踏み切れなかった。

少人数で上げ下げのある展開はキツイ。先頭5倍弱で20人くらいの集団のなかで走ってる方がレース時間も短くてお買い得なんだけどな。とわがままを言ってみる。

 

さてと今晩は普通にビールでも飲むかな。