Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - 三味線R ガーデン周回練 (8周)

今日はチームの周回練に参加。

f:id:MountainEnduranceLife:20201226124645j:plain

最近お気に入りのEmondaで行こうか迷ったが、ポジションなどまだ煮詰まってない部分が多いのでエース機のMadoneを選択。交換したてのシルバーのバーテープも違和感なく相変わらずカッコイイ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201226124143p:plain◆Madone SLR 9 Disc : 111km , 3'22  , 33.1km/h , 194w(NP249w) , TSS237

 

いつものようにカワベさんと待ち合わせ。2週間ぶりの周回練に若干の不安を抱えながら集合場所へ向かう。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201226125112j:plain

5人で8周。これくらいの人数が丁度いいような気がする。

 

今日特に意識したのは、国府の登りを次戦である東海CX 愛知牧場の名物ポイント「モーモー坂」に見立てての対策練。

モーモー坂はタイヤが埋まるほどの砂エリアで脚を削られてからの急登。昨シーズンは散々苦しめられた。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201226125917j:plain

 

なので今日の周回練では国府に入るまでも先頭4倍以上で牽いてある程度脚に疲労を貯めた状態から国府の登り6-7倍で登りきるのが理想。ただローテの関係でなかなかそういう状況にはならないけど。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201226130531j:plain

 

3-4周くらいでヤスダくんが合流しつつ淡々と周回を重ね、7周目の国府でマーくんが行方不明になり5人で8周目に入る。

この8周目でついに仮想モーモー坂状態になり、国府までワタシが先頭でそのまま登りに突入。8倍目安で登り始めるも中盤で後ろからブルーさんが出てくる。これにヤスダくんが続くがワタシは限界間近。しかしこれがモーモー坂本番ならあきらめるのか!と自分にハッパをかけてなんとか食らいつく。

3人になってからはしばらくブルーさんに牽いてもらい、信号から左折してのストレートはヤスダくん。途中合流のヤスダくんはスプリントには参加するのだろうかと考えていたが、ここまで結構長めに牽いてもらったのでガーデンで前に出てそのまま下り切りまで牽いて終了。

といえば聞こえはいいが、脚が限界でろくなスプリントも出来そうになかったというのが実際のところ。

・周回練: 2:15 35.0km/h 209w (NP265w)  178TSS

 

周回練が終わった後、一発だけスプリントやっておくかと思いトライ。

f:id:MountainEnduranceLife:20201226132134j:plain

1042wと謎にマックスパワーを更新。

来年こそレースや周回練の最後にこれくらいのパワーが出せるようにしたい。

帰路、カワベさんとお別れした後、自宅前の20秒坂も一応もがいてみたが、Max943w (800w/20s)とブラケットポジションにしてはなかなかの出力。今日はこういう単発のパワーが出る日だったみたい。

 

さてチーム周回練は一応30日も予定されているがどうも天候が微妙で今日が今年ラストになるかもしれない。

今日はもちろん、今年一年一緒に周回練を走ってくれた皆さま、ありがとうございました。