Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - 三味線R ガーデン周回練 (8周)

今日はチームのガーデン周回練に参加。

f:id:MountainEnduranceLife:20201025200546p:plain◆Madone SLR 9 Disc ,111km , 3'18  , 33.9km/h , 189w(NP245w) , TSS227

 

昨日の反省を活かしてMadoneを駆って集合場所へ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201025200740j:plain

 

大盛況なので4班に分ける。

この練習会がここまで参加者が集まるまでになって内容も濃くなってきたように思う。

速いかそうでないかだけではなく、強度、距離がカテゴライズされてそれを自由に選択出来る。それぞれのカテゴリーで各自が満足を得て練習を終えることが出来るというのが最大の特徴ではなかろうか。これも全てヒロノブさんの地道な普及活動のおかげだ。

 

今日も私は8周ベース練班。メンバーは、ニシオさん、カワベさん、ブルーさん、タロウくん、途中からドラコさん、ヒロノブさん。

スタートから全く踏めず完走すら危うい雰囲気。申し訳ないけどローテは極力短くさせていただく。

それにしてもニシオさんが元気過ぎる。最後まで持つんだろうかと心配になるくらい長く強く牽いていただく。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201025201756j:plain

 

全員で7周目に入り国府の登りでブルーさんの目の覚めるようなアタックが炸裂。番手だったので何とか対応してついて行く。チラッとサイコン見ると後ろで10倍以上・・

上りきりで後ろを見ると誰もおらずブルーさんと二人に。これは逃げるチャンス!だけど脚が無い。もうブルーさんにおんぶに抱っこ。ブルーさんの脚を一瞬でも休ませるべく例え5秒でも前に出ればよかった。今日一番の反省。程なくしてニシオさん、カワベさん、ドラコさんに吸収される。

8周目、スプーン登りでニシオさんの後ろからジワッと上げるとブルーさんが更に前に出でて二人になる。セブンの信号がタイミング青だったので今度こそ逃げ切りかと思ったが再び信号に捕まりニシオさん、カワベさんに吸収される。

直後の国府でブルーさんの再度のアタック。これに誰もつけずカワベさんとワタシで追走。ただ明らかにワタシが踏めずローテの割合は7:3(カワベさん:ワタシ)。ジワジワとブルーさんに離されていく。結局追いつけず。

カワベさんと2着争いなんだが、ガーデンの登りでもう限界つき切れ寸前。そのタイミングでふと後ろを見るとニシオさんが追いついてくる。それも独走で。強すぎる。

そのままニシオさんに牽いてもらって後ろから発射させていただくもカワベさんに蹴散らされて終了。今日も無事にボロボロになれて良い練習になりました。

昨日Emonda、今日Madoneで周回練走ってみて一つ明確に分かったこと。軽いとか重いとかじゃなく、Di2が最高だってこと。変速が速く確実で全くストレスが無い。2台の使い分けに踏ん切りがつきました。

 

 

昼食後小休止のち次男と鬼滅へ。

f:id:MountainEnduranceLife:20201025203640j:plain

 

無限列車から猗窩座のくだりは漫画でも十分泣けたのでもう泣くことがわかってたけどやっぱり泣いた。周囲もすすり泣きだらけ。というかこれ泣かないパターンないやろ。

もう一回観たい。