Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

シクロクロス - 東海CX #1 CM3B 優勝 3%

今日は今シーズンの東海シクロクロス初戦である平田RSに参戦。

ゴンゾーさんと一緒に会場に向かい、到着してすぐに試走。タイヤ圧は前後とも1.7bくらいで。

昨晩の雨でかなりウェットだけど割と乗れる感じ。かつ去年のようなテクニカルスラロームセクションがなく、幅広のストレート区間が沢山あって抜きどころが多い。制限時間目一杯使っての試走を終える頃には精神的に余裕が出来ていた。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201108200815j:plain◆Crockett 5 Disc , 7km , '29 , hrTSS27

 

試走後しばらく休憩したら召集時間。

昨年までC3で走っていたけど今年からマスターズクラスに鞍替えしてCM3から仕切り直し。

ワタシの出走するCM3Bは約30名がエントリー。スタートグリッドは後ろから2列目。作戦は特に無く。強いていえば、最初からプッシュし続けて出来れば一桁順位でフィニッシュして、次戦で昇格できればいいかな、くらい。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201108201502p:plain◆Crockett 5 Disc , 8.4km , '27 , hrTSS41

 

定刻通りスタート。最初の舗装路のストレートで3番手くらいに上がる。おぉこれはいいぞ、と思っていたけど本コースに入るカーブ手前で前の選手が落車。巻き込まれはしなかったけど足止めで8番手位まで落としてしまう。

そこから踏みまくって1周目が終わる頃には先頭に上がり、ハットリさんから後ろと11秒差と教えてもらう。2周目で6秒まで詰められて少し焦ったが、とにかく転倒などのミスの無いように丁寧に走る。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201108202405j:plain

 

3周目には後続とかなり差が出来たので少し休みながら淡々と走る。ラストラップの4周目に入る頃には独走状態になり、最後は一人で無駄にスプリント。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201108202550j:plain

 

後続から約1分30秒リードして優勝することが出来ました。一桁順位なら上出来だと思っていたのでこの結果は出来すぎ。

次はCM2で走ります。

 

続いて手違い??で今シーズンも実力別カテゴリーのC3で走ることになってしまったゴンゾーさんの応援。 

C3とは言え先頭はAACAや平田の上位カテゴリーで優勝するような若者がゴロゴロ。しかし21番からスタートしたゴンゾーさんも熱い走り。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20201108203116j:plain

 

結果、スタート順位より前でゴールされてました。流石です。

 

 

レースが終わってゴンゾーさんもワタシもドッと疲れが出たけど、バイクを乗り換えて恒例??のニノ瀬峠ヒルクライムへ。

ヒルクライム用のEmonda SLRで走り出したはいいけど全く掛からず。1本目が22:49(247w)、2本目23:27(238w)と自己ベスト更新どころか・・・みたいな結果に。

◆Émonda SLR10 : 29km , 1'20  , 21.5km/h , 159w(NP215w) , TSS70

良かった点を一つだけ挙げるとすれば、何度目かのポジション変更を経て今日は腰に痛みが出なかったこと。昨日サドル高を5mm下げたのが効いた。気がする。

 

今日は朝の6時から夕方までしっかり遊んだ。おかげでかなりの疲労感があるけど、また明日から積み上げていく。