Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

ロードバイク - 天啓周回練

今日はカワベさん主催の天啓周回練に参加させていただきました。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20181028153052p:plain

*Emonda SL6 , 148.20km , 4'09:59 , TSS313.3

 

私は初参加なので7時にごんぞーさんと待ち合わせしてアップがてらコースを1周案内してもらう。アップダウンの続く後半がキツイな。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20181028153454j:plain

 

8時に全員集合。すごい人数だ!!

今日の設定は13km/周を10周回で130km。2週間後に迫った鈴鹿4時間エンデューロを想定。

本日の目標は生き残ることww

あと、アタックにはなるべく反応すること。

 

スタートから3周目ほどは比較的ゆっくりと。そりゃそうだ10周もあるんだから。

4周目。私の先頭時に後ろからブルーさんが上げてくる!いやいやまだ4周目ですよ、と思いながら追いかけるが距離が縮まらない。中切れをやらかしたか、と思って後ろを見ると誰も着いてない・・。そうかこのタイミングでそこまで必死に追わなくても集団でじっくり追いかければいいんだった。まぁしかし今日はアタックに反応しようと思ってたのでこれはこれでよし。

この4周目が本日一回目のハードポイント。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20181028154457j:plain

 

それにしてもブルーさんはもちろん、タクマくん、Tsu Racingの方の引きが強く長い。とてもまともにやり合える気がせんな・・ 

 

5周目以降、徐々に脚が削られてくるのが分かる。いつものように先頭交代は早めに。

6周目だったか、天啓公園前の坂で後からブルーさんの無言のプレッシャーを感じてww、先頭で上げてしまう。我ながらいいペースだと思ったが上り終わって交代の合図を出すとブルーさんしかおらん。また無駄なパワーを使ってしまった・・。私に脚があればブルーさんとしばらく逃げてもよかったが残念ながらそうはならず緩めて後続を待つ。

ここから信号までの下りで集団が二つに分かれてしまったので、カワベさん、ゴンゾーさん、私、前から落ちてきた噛まれ屋さんを回収して4人ローテしながら前を追う。結構なパワーを使って高架下で追いついたが、ここからのヒロノブさんの引きが強くて千切れる寸前だったが何とか耐えた。ここが二回目のハードポイント。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20181028155942j:plain

 

7、8周回と散発的な動きはあったが先頭交代を早めて後ろに潜みながら様子見。

9周目。ここを乗り切れば最終周回まで集団に残れる!ところが高架下手前からブルーさんが上げる。ここただでさえキツイのに・・。何とか踏みとどまり回復に努めるがかなり脚があやしくなり、後半の高架下からの登りで全くパワーが出なくなって三回目のハードポイントでジエンド。

ここから最終周回までは一人旅でした。

 

ということで仮想4時間エンデューロは9周目で千切れるという結果に。無念。

本番まであまり時間はないがやれることはやっていこう。

参加された皆様本当にありがとうございました。また誘ってください。

 

練習終了後、皆さんは山花さんまでランチに行かれたが、私は昨夜長男と服を買いに行く約束をしてたので後ろ髪引かれながら帰路へ。

途中、TLR化とコラムカットのためCXバイクを預けにミヤタさんに寄る。今のタイヤのままTLRと思っていたが、IRCのSERAC CX EDGEにしてもらえるそうで。コミュニケーション不足でした。もちろん有料ですがww

帰宅後、長男に服を買いにいこうぜと言うも、「やっぱいいわ。」だと・・。早くも思春期なのか・・。

こんなことなら山花へ行けばよかった。