Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - ソロ美杉、安濃ダム

GW day4。TSB▲22。流石に疲労が蓄積。それでも絶好のサイクリング日和なので外練。

f:id:MountainEnduranceLife:20210524085215p:plain◆Madone SLR9 Disc: 151km(↗︎1529m), 4'54, 30.9km/h, 187w(NP214w), TSS276

 

もう踏めないことは分かっているので、とにかく150km走りきることを目標に7時に出発。コースはロケッツ練コース+安濃ダム。ワンパターンだけどコースをあれこれ考える手間が省けるし、何より慣れ親しんだコースなので危険箇所が把握できててリスク低減という意味でもベターチョイス。

スタートして脚の調子を確認。全く踏め無いわけではないけど、当然出力は低い。ので、省エネで如何に無駄なく速く走れるかを考えながら走る。雨乞峠、仁柿峠を越えてから道の駅美杉で補給ストップ。ここまでave29.3km/h、188w。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210504202257j:plain

 

脚が固まるのが嫌だったので5分も経たずに出発。飼坂、逢坂から久居までのご褒美下り区間は若干の向かい風。やめて。

久居の信号待ちを利用しての追補給で一息ついたら急に疲労感が。脚が重いのはもちろんだが、それよりも上半身が怠いというか肩がパンパン。サイコン見るとave30km/hはクリアしてるしTSSも200を超えている。このまま家に帰れば120kmほど走ったことになるしもう十分じゃないかと悪魔の囁きが…。しかし疲労感がある中150km走るという初志は貫く。やめてしまうのは簡単。

一度決めてしまえばあとは気楽なもの。追い風にも助けられ安濃ダムまでは割と直ぐに着いた。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210504202446j:plain

 

安濃ダムまででave30.6km/h、187w。あとは下りだけなので目標達成は確実ということで気楽に脚を回して無事帰宅。疲れた。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20210504202807j:plain

 

一応今年のGWの目標である「CTLを130以上に乗せる」はクリア出来た。明日はリカバリーでいいかな。

 

GWエブリデイ晩飯担当の件。今日は長男の家庭科の宿題のため奥さまが担当したためDNF。不可抗力です。