Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

MTB - TRAIL & CURRY再び

ミートアップ明けの今日は午前休。天気がいいのでトレイルライド。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20200312130134p:plain◆Top Fuel 9.8 SL , 55km , 2'31 , hrTSS104

出発前にブレーキ&シフトレバーの角度を微調整してからいつものお山へ。

ミートアップのダメージが思ったより酷く、登りでも心拍150まで上がらず、今日はリカバリーと割り切る。山頂到着後、休憩なしにトレイルに入ったが思ったよりウェット。しばらくして今まで気付かなかった分岐発見。ははぁん、これがDH師匠の言ってた新ルートだな!ということでいつもとは逆方向の右へターン。というかこの分岐今まで全く気付かなかったんだけどそんなことあるんだろうか。なんか気持ち悪い。

右のトレイルは木の根がないのでかなり快適だけど初見な上にウェットなので慎重に降る。

f:id:MountainEnduranceLife:20200312092308j:plain

 

↑のポイントで写真撮ってリスタートのタイミングで道が無くなる。雨水とそれによる泥、枝、倒木が全て一箇所に流されてすり鉢状のトレイルに集積されてる感じ。しばらく思案ののち、バイク押し歩きでの登りになるので極めて嫌ではあるけど引き返す決断。山は迷ったら降りてはいけませぬ。引き返すのが正解。

引き返す道すがらまた分岐を発見。山頂はコチラと記された看板を信じでソチラへ進むとしばらくして林道に突き当たった。この林道は何度か走ってるので無事に脱出に成功したと分かり一安心。しかしバイクもシューズも泥だらけになって最悪な気分になったのでもう一度山に入る気がせず退散。

 

そのまま帰ってもよかったけど時間に余裕があったので安濃ダムまでサイクリング。ついでにレストラン湖水でカレーでも食べるかと相成った。

f:id:MountainEnduranceLife:20200312104441j:plain

 

今日はダムカレー津餃子入り。大人しくカツ入りにしておけばよかった。

食べ終えてガーミン見るとバッテリー残が僅かとなっている。チェックするとバックライト設定が10%のはずが80%になっていた。今日はとことんついてない。ガーミンのバッテリー切れに怯えながら追い風に乗って無事帰宅。

 

明日はレスト。かな。