Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

朝ロードバイク - 外流し / 夜Zwift - Race

 

ロードバイク - 外流し

f:id:MountainEnduranceLife:20190416084307p:plain◆Emonda SL6 , 47.31km , 01'44:36 , TSS89.4

 

昨日はローラーでリカバリー30分のみだったが、昼頃から脹脛に痛みが出始める。

夕方になって歩くだけで痛む程になり、指先で脹脛を軽く押すとはっきりと痛みを感じるので軽い肉離れと推測。

帰宅して奇跡的にロキソプロフェンNaが残ってたの風呂上がりに貼って寝る。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20190416084750j:plain

 

痛みの原因ははっきりしてる。

土曜日の天啓最終周後半のアタックに両脚痙攣(特に左)しながら踏みまくって対応したのがNGだった。

それにしてもオサーンの筋肉痛は2日後とはよく聞くが炎症も2日後なのかね。いずれにせよヤダね。

そんなこんなでロキソプロフェンのおかげでかなり痛みがマシになった今朝は軽くサイクリング。といっても、仮に「痛み」が無かったとしても、筋疲労が取れておらず全く踏めはしなかったが。回復が遅いな。

 

夜Zwift - Race

f:id:MountainEnduranceLife:20190416201946j:plain◆Zwift(Emonda S5 / ELITE TURBO MUIN smart B+ ) , '45:35 , TSS84

 

日中もロキソプロフェンを貼って過ごしていたらほぼ痛みが無くなった。

帰宅して脹脛の状態をチェックするためにZwiftイベントを漁っていると、長男を塾に送り出したタイミングで10分後スタートのレースがあったので急いでログイン。

ほぼアップなしでスタート。ほどなくゴンゾーさんにご挨拶。

コースはロンドンフラットを5周。激しい登りが無いので脹脛に爆弾を抱える身には優しい。

レースは終始大集団。途中で我というか脹脛を忘れて夢中に。

3周目くらいから徐々に前に出る。

4周目、コーナーの立ち上がりで後ろからアタック。30秒くらい踏むが吸収される。

ラストは集団でスプリント。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20190416203037j:plain

 

8位。

今年の10分パワー更新&MaxHR176bpm。夜はパワーが出やすいな。

レース後、我に返って脹脛チェック。ちょっと痛いww。シップシップ。

とにかく朝夜合わせてTSS170超。いい練習になった。

 

明日はお泊り出張なので必然的に明後日はレスト。

ということで明朝はカワベさん、ゴンゾーさんと朝練予定。