Mountain Endurance Life

Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すはSDA王滝100kmCAT優勝。のはずが、いつの間にかロードバイクが中心に。

ロードバイク - チーム練 青山2本

8/5

先週は旅行だったので2週間ぶりのチーム練。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180806101336p:plain

*Emonda SL6 , 93.62km , 4'19:55 , TSS182.2 , 1,939KJ

 

5時半発で集合場所へ向かうが脚が激重。

昨日のZwift 3時間がかなり堪えた。

チーム練を呼び掛けた手前DNFは避けたいが早朝からの酷暑も相まってかなり怪しい雰囲気。

 

メンバーは754さん、310さん、自分の三人。

ローテすらキツイなと思いながら青山を登るべく榊原まで移動。

 

土曜日も青山登ってる754さんは絶不調なようで49分程掛かったようだが、この日はスタートと同時にカッ飛んで行って39分だったと。

2日目に調子が上がる現象が続いているらしく、真剣に乗鞍の前々日入りを検討しておられる。

 

自分はといえば乳酸というより単なる筋肉痛に耐えながらフラフラと48分。

この時途中でパスした方が、実はチームのMさんだったみたいで初対面。

TIMEのZXRSがカッコよかった。

 

しばらく310さんを待ったがなかなか現れないので様子を見るために下山。

途中で無事を確認出来たが、どうやら全く力が入らないのでこのままゆっくり三角点まで行って離脱しますとのこと。

754さんと自分は下山してもう一本登ることに。

 

下山途中にDiceKさんに遭遇して榊原の自販機でしばしお話。

土曜日に754さんと130kmほど走った後体重を計ったら4㎏減だったらしい。それほど身体から水分が抜けたということか。やはりこの暑さの中走るのは危険だ。。

 

用事があるDiceKさんと別れた後2本目。

相変わらず754さんはカッ飛んで行ってしまったが、自分は1本目以上にフラフラで発汗量も尋常ではない。

50分くらいかけてロータリーに到着して自販機を求めて涼しい高原道路を三角点まで移動。

この高原道路のアップダウンすらキツイと感じるくらい身体が重い。

やっとの思いで三角点に着いたが、自販機の清涼飲料水が全て売り切れor準備中。。

 

もう何もかも無理になってしまってこのまま離脱する旨754さんに告げて2段坂から帰路へ。

情けなや。

道中でも水分補給をしながら11時前になんとか帰宅。

家に着いてからも身体が異常に水分を欲してプロテインからなにからがぶ飲み。

熱中症気味、というより脱水に近い状態か。

 

 

しばらく横になってウトウトして目を覚ましたのが13時前。

どうしてもカレーが食べたくなったので、奥様、次男と津球場近くのエベレストまでランチに。

食欲だけはあるようだ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180806103044j:plain

 

エベレストは結構行くんだがランチは初めて。

1,000円でカレーやライス、サラダなどなどおかわりし放題でかなりお得。

ここのナンは美味いが、ネーミングが気になってチョイスしたはちみつナンはイマイチ。

生地にはちみつが練り込んであるのかと思いきや、ナンにはちみつがかかってるだけ。手がベトベトになった。

いずれにせよお腹は一杯になったが。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180806103429j:plain

 

そのままの流れで美術館へ行って次男の夏休みの宿題のネタ作り。

しかし夏休みの自由研究や読書感想文なんぞ早く廃止になればいいと思うんだが。

今時強制的にこんなことやらされなくても、それなりに子どもたちは本読んだり遊んだりして学んでるからな。

 

 

この日は身体の水分バランスが崩れたかのように一日中身体が水分を欲して、寝る直前までスポーツドリンクやお茶をがぶ飲み。

DiceKさんが一日で4㎏減少したのがようやく実感を伴って理解できた。

 

それにしても、暑さに弱くなったのか、今年の夏が異常なんだろうか。