Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

ロードバイク - 安濃ダム

月曜日はレスト日だが、明日から金曜日まで乗れないので少しでも乗っておこうということで安濃ダムまでソロ練。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20181015112955p:plain

*Emonda SL6 , 44.12km , 1'36:14 , TSS65.8

 

前夜に明日は4時半起床、5時出発。2時間乗って100TSS、最低でも80TSSだ!と意気込んだものの、目覚ましは4時半になるがベッドから抜け出せず。

皮算用あっけなし。。

やはり長時間の運転とレースで思ったより疲れたのかもしれない。

 

今日はもう止めてしまおうと思ったが、明日からのことを思ってのそのそと起床し、予定より遅れて5時20分に出発。

 

コースもよく決めずに走り出すが、強い向かい風が吹いているのかと思うくらいバイクが進まない。

脚もそれほど疲れている感じではないはずなのに全く進まない。先週が割と踏めた方だったのでそのイメージとのギャップが大きくて余計進まなく感じるのかな。

こんな時は困ったときの安濃ダム。踏めてなくても何となく目的地がダムってだけで達成感が得られる。

一生懸命踏んでるつもりだが30㎞/hも維持できずに何とか到着。時間がもったいないのでそのまますぐ折り返す。そのまま42号を下って帰りたい衝動に駆られるが、安濃ダム到着時点でTSS35・・。

仕方なく28号経由で帰り、自宅近くで雨に降られながら西高一本だけこなしてTSS65。

まぁ乗ったという事実が大切ということで。

 

明日からは3日間は自転車のことを忘れよう。