Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

ロードバイク - 津平日朝練 / MTB - CXトレーニングコース調査

4時半起床で津平日朝練に参加させていただきました。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180926134855p:plain

*Emonda SL6 , 49.87km , 1'44:04 , TSS101.4

 

少し遠回りしながら脚の状態をチェック。

3連休の疲労具合が心配だったが絶望的な感じではない。

かといって踏める感じでもない。

今日は最後まで残ることを最優先に短めのローテを心がけることにする。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180926135134j:plain

 

今朝は4名。最近この4人のパターンが多い。

 

定刻どおりスタートで私はBlueさんの後ろにつく。

42号は作戦通り1分から1分半で後ろに下がるが、他の皆もいつもより気持ち短めのローテ。やはり3連休の疲れか。

 

28号に入ってGonzoさん先頭で良いペース!

私は中切れを起こしそうな感じだったのでローテに入らない予定だったが、Kawabeさんが調子悪そうに見えたので中途半端にローテに加わる。

最後の登りでBlueさんがジワリと上げてGonzoさんが続く。

私も今日出来る最大限の力で踏むが離されていく。

下りに入っても前の二人に追いつけそうで追いつけないまま信号で全員合流。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180926140530j:plain

 

411に入っていよいよ脚が限界。

あら??調子悪そうに見えたKawabeさんは普通に前を引いている。

私はといえば後ろに付いたまま最後の急坂で千切れる。

千切れたあと前方ではBlueさんが先頭でKawabeさん、Gonzoさんを離していくのが見える。

お二人に追いつくべく踏み続けるが結局追いつけないまま終了。

解散後はGonzoさんと西高3本。

 

今日はローテに入るのかはいらないのか我ながら中途半端だった。

こんなことなら最初からローテに入り続けて、千切れてもちゃんと勝負すれば良かったとかなりモヤモヤ。

次回に活かしたい。

 

 

MTB - CXトレーニングコース調査

 

今日は創立記念日で休みなので早朝練を終えて一旦帰宅し、子ども達の登校を見送ってから1時間弱睡眠。

すっきり起床した後、MTBシクロクロスのトレーニングコースの調査へ。

これでもMTB歴は6年。近所(家から1時間以内)のオフロードはだいたい知っているつもり。

気になっているのは、それをつなげて周回コースに出来るかということと、シクロクロスバイク(サス無し)で走れるかということ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180926140549j:plain

*Top Fuel 9.8 SL , 34.2km , 01'48:13 , hrTSS70

 

まずは池の周りのオフロードへ。

ここは何度もMTBで走っているが、今日の感じでは逆周りコースのほうが良さそうだ。

ほぼオフロードのみの1.45kmで6分台/周といったところ。途中の激坂は路面の状態が良ければ乗っていけるが、そうでなければ「押し」か「担ぎ」とシクロクロスっぽいことも出来そう。

次に野外活動センター周辺へ。

5km弱と距離はいい感じだが、かなり整備されてしまっているので練習には不向きかな。

一頻り調査を終えたところでお昼どきに差し掛かったのでカトレアまでランチに。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180926141421j:plain

 

今日はロースカツ大にソースはミソ&チーズのダブルで。

最近このパターンばかりな気がする。

くどいようだがここのトンカツがマイベスト。

 

なんだかんだで今日は80km以上乗れたので良しとしよう。