Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

ロードバイク - ソロ練/8の字周回コース3周/安濃ダム/西高3本

9/9

今日はチーム練の予定だったが、5時に起床するとすずさんから雨のため自主練にするとメッセージが。

外を見るとなるほど降っている。

二度寝を決め込むが、なにやら喉が痛い。今週の不調の謎が解けたような。

こんな時は安静にした方がいいんじゃないかと弱気の虫が顔を出すが、そこは貴重な晴れ予報。

走っていれば喉の痛みも無くなるだろうと6時半に出発。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180910081923p:plain

*Emonda SL6 , 135.62km , 4'30:35 , TSS300.5

 

 

美杉に行こうと思ったが山に雨雲がかかってるので、近所の10km、430mの8の字コースを周回することに。ずっとアップダウンが続くドSコース。

 

ソロ練ゆえの漫然としたトレーニングにならないようしっかりテーマを決めて臨む。

今日のテーマは以下。

鈴鹿4時間ソロを想定した休憩無しの4時間以上ライド。補給は乗車のまま。

②7月に4人で走った55分/周というタイムにソロでどれだけ迫れるか。

 

・1周目 

余り調子は良くなさそうだか走ってるうちに徐々に脚が回り始める。とりあえず今日のベンチマークを作るべく、なるべくFTP付近で走ることを心がけて57:24194w(NP230w)。

 

・2周目 

スタート地点を過ぎて用意した補給食(パン)を食べながらスタート。1周目のタイムを上回ることを目標にして56:22 199w(NP233w)。

 

・3周目。またパンを食べながらスタート。しかし疲労感と気温上昇のダブルパンチでダウンして59:55 184w(NP217w)

 

3周回終えた時点でアプローチも含めて100km弱。かなり疲労感があるが目標の4時間には足らずもう少し乗りたい。が、ボトルが2本とも空になってしまったので無念の給水休憩でCVSへ。

10分程休憩してもう一周行くか迷ったが、少し長めの坂を登りたかったので安濃ダムへ。 

 

ダム付近でシャワーライドになった帰路、42号で270w位で少し走ったところで左脚が攣った。ソロ練ながら追い込めたとプラスにとるか、乗り込み不足とマイナスにとるか。

 

締めは西高。

ここも鈴鹿4時間を想定して、疲労が濃い中如何に最後のスプリントでパワーを出せるか、を意識して。

結果は1:02、1:06、1:09と130㎞以上走った後にしてはまずまず。

 

丁度TSSが300を超えたのでトレーニング終了。

終わった時点で朝の喉の痛みは無くなっているわ、トータルの平均時速が30/km超だわ、我ながらいい練習が積めたと悦に浸る。

反省点としては補給食のパン。口の中がモサモサして飲み込むのに余計な体力を使うわ。。

次回こそ4時間ノンストップを達成しよう。