Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

Zwift - Race Day Prep Day 1 - Taper Intervals

5時過ぎに起床してVo2maxでも刺激しようかと思うが全く掛からず。潔く諦めて日曜日のGOLD CUPに向けての疲労抜きに入ることにする。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180301084945j:plain

*Zwift(Emonda S5 / ELITE TURBO MUIN smart B+ ), 00'47:30 , TSS:39 , 505KJ

 

昨日1日でのTSSが116と自分的には頑張った数値。トレーニング後、カゼインプロテインとZENを摂取し、入念に筋膜リリースしたが取れない疲労は取れない。

L4 1.5min L1 3minのインターバルを5本でお仕舞い。

 

ところで日曜日のGOLD CUPの使用機材であるが、開催場所である下条河原ではフルサスなんて不要だと思うが、リアブレーキが調子良くなったTop Fuelを使ってみたい。

Top FuelについてはBontrager Pro 7° 100mmを上下逆付けにして若干ハンドル位置を下げているがもう少し下げたい。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180301090451j:plain

 

かといって手持ちのAL Nine 100mm 55°/125° ではTop Fuelには下がり過ぎな気がする。

色々悩んだが手持ちパーツを漁ると丁度良さそうなモノが出てきた。

 

◆Easton EA70 90mm 17°

f:id:MountainEnduranceLife:20180301090806j:plain

 

このEA70はSuperflyのステムをAL Nineに交換した後3年ほど放置されていた。モノとしては悪くないと思う。

これを上下逆に取り付けて今より少しハンドルを下げてみよう。

 

明日は外練でポジションのチェックだな。