Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

Zwift - Tempo と ニューサプリメント「DNS EPA」

日曜日のZwift 3hが思いのほか脚に効いてしまってかなりの筋疲労。昨日はリカバリーのみ。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180130084153j:plain

*Zwift(Emonda S5 / ELITE TURBO MUIN smart B+ ), '30:00 , TSS:7 , 192KJ

  

夜は久しぶりのボルジム、2時間。最後にやった課題で右臀部を痛める。。

 

 

今朝、臀部の痛みはあるがペダリングにはあまり影響無さそうだったのでSST。ところが、WUからのL4 2minでこりゃ無理と潔くDNF。まだ脚にかなり疲労があるのでTempoライドに切り替え。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180130084555j:plain

*Zwift(Emonda S5 / ELITE TURBO MUIN smart B+ ), 01'05:00 , TSS:65 , 856KJ

 

久しぶりのTempo。やはりこれくらいの強度だと快適。最後は徐々に脚も回りだし、L4に近い強度で。

いい汗かいた。

 

 

DNS EPA

今朝から新しいサプリメントDNS EPA」の摂取を開始。

 

EPAとは。

 

EPAとは「エイコサペンタエン酸」の略称です。体内で作ることが出来ない「必須脂肪酸」の一種で、ビタミンやミネラル、食物繊維と同様に健康的な体のベースをつくる上で、必要な栄養素です。

主に青魚に多く、血液をサラサラにし、動脈硬化を予防する効果をはじめ、持久力の向上や心臓への負担軽減、脂質代謝の促進、抗炎症作用などアスリートにもうれしい様々な効果が近年明らかになってきました。

厚生労働省は、18歳以上のEPA摂取量はDHAを含めて1000mg以上としており、WHO(世界保健機関)、FDAアメリカ食品医薬品局)、EFSA(欧州食品安全機関)などにおいてもEPAの機能性が認められています。

 

では、スポーツとどんな関係があるのか。

 

 

持久力をアップし、最後までバテにくい体にするためには、血液がスムーズに流れ、末梢まで酸素を供給させる必要があります。なぜなら、末梢まで酸素が行き渡らなければ、体は酸欠状態になってしまうからなのです。そのため体の血液は、「ドロドロ血液」ではなく、スムーズに流れる「サラサラ血液」でなければならないのです。

そこで活躍する成分が血液をサラサラにする効果がある「EPA」なのです!

EPAの「サラサラ血液」効果が運動効率をUPするだけではなく、心臓への負担軽減や疲労軽減効果をもたらします。
また血液中のEPAの比率を上げることで、運動時に発生する炎症物質を抑制したり、脂質代謝を促進して、体脂肪を減少させたりといった様々な効果がもたらされるのです。

 

以上、ニッスイさんのHPより引用。

 

ニッスイのSPORTS EPA ULTRA PUREは確かに良さげだがお高い。

色々考えてバランス良さそうなDNS EPAをチョイス。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20180130085156j:plain

f:id:MountainEnduranceLife:20180130085507j:plain

 

一日2粒で1カ月分。Amazon定期便で月末に届くように設定。

しばらく続けてみる。

 

DNS EPA
DNS EPA
posted with amazlet at 18.01.29
ドーム
売り上げランキング: 10,166