Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

ロードバイク 第18回スズカ8時間エンデューロ秋SP 4時間ロード

第18回スズカ8時間エンデューロ秋SPの4時間ロードにチーム4人で参加してきた。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20171124103638p:plain

 

ロードバイク(Emonda SL6) , 41.2km , 01'12:08 , TSS:87.1 , 735KJ

 

朝4時過ぎに河芸の道の駅に集合していたさん号でKさんと3人で出発。雨が降っているがレーススタート時には止むだろうとの予報。ただ、我々のテンションは一向に上がらない。結局、雨の中列に並んでシケイン付近にテント場を確保する気力もなくだらだらとピット付近にブルーシートを敷く。

試走時間になっても寒いは雨だわでなかなか動けない。6時45分に漸く試走。2周走った感じでは身体は軽いと感じるが、当然路面はウェットなので本日の目標は怪我無く無事に帰ることを最優先に切り替える。

話し合いの結果第1走者は私に。ウェットの集団走行は不安だ。。

7時30分前にソロ参加のすずさん、にしさんと3人で4時間招集場所に向かい先頭右端に陣取る。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20171124104232j:plain

 

8時2分スタート。春SPの反省を活かして今回こそ先頭集団に潜り込むと意気込む。西ストレートの立体交差まではパレード走行。リアルスタート後、一気にペースが上がる。スプーン、エアピン、テグナーとカーブごとに徐々に先頭が遠のく。ウェット路面、集団、スピードへの恐怖心からだ。

S字、第2、第1コーナーでも微妙に遅れがちになりすずさん、にしさんの姿をわずかに捉えられるくらいまで距離が空いてしまった。

2周目も同じペースで進みシケイン付近で交代。100mくらい離されただろうか。情けない。

2番手のKさんの2周回目を待っているがなかなかこない。ようやく交代場所へ戻ってきたがどうやら2周目のダンロップカーブで単独落車のようだ。幸い大きなけがもなく、自転車も壊れていない。

3番目のFさんに交代するが、これで上位に食い込むことは現実的に不可能に近くなってきたので交代場所をシケインからピット付近に移動しゆるゆるモードに。

後は4人で2周回から3周回をそれぞれ淡々と回す。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20171124105208j:plain

 

自分の番でないときにはショップを見たりとのんびり過ごす。これでいいのだろうかと思いながら。

ラップクリップをチェックすると17位/300チーム。転倒あり&のんびりピット交代の割りにまぁまぁやんww

そこから各人がトレーニングと思って全力で回して最終的に14位。

この一月計画的にトレーニングを行ってきたが、やってきたことを本番で出すことの難しさを改めて感じた。また、絶対的な脚力不足と集団走行の経験の少なさも同様。

また来シーズンに向けてトレーニングに励もう。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20171124105635j:plain

 

レース後は恒例の打ち上げ。肉食ってリカバリー。

 

これで今年のレース・イベントは全て終了。なのでオフ!なんてことはホビーレーサーには関係なく、明日からもまた仕事の合間を縫ってトレーニングなのだ。