Mountain Endurance Life

自転車でエンデュランスライフ  ー  目指すは「SDA王滝100km」カテゴリー(40代男子)優勝。

SDA王滝中止でZwift 45min Riders Choice

5時半起床。既にご承知のように17日開催予定であったSDA王滝は、本州を縦断するであろう台風18号の影響によりレース自体が中止となった。とうことで、本来であれば本日現地入りして松原スポーツ公園から自然湖までサイクリングの予定であったので、そのサイクリング分だけZwiftでバランスを取る。

 

f:id:MountainEnduranceLife:20170916093356j:plain

*Zwift(Emonda S5 / ELITE TURBO MUIN smart B+ ) , 0'40 , TSS:31 , 391KJ
 
 
中止がわかったのが昨日の15時前後。大会自体が中止となる以前に自らDNSつもりだったので宿泊先にキャンセルの連絡を入れたとき、先方よりたった今事務局から大会中止の連絡があったと教えていただいた。これにより自らレースを降りるという後ろめたさから解放されたww
 
王滝のみならずホビーレースに出場する人の大多数は仕事を抱えているはずだ。明らかに荒天、それも台風が直撃するであろう予報に際してレースに出場するという行為は本来あまり褒められたものではない。例えば職場の部下、あるいは上司がそのような状況の中レースに出場し、トラブルにあった、怪我をしたと聞いたときに自分自身どう思うか、という基準で測った場合自ずと結果は出るはずだ。
昨年も台風の影響で現地は大荒れだったようだし、川に流されて周囲のライダーに救助された方もいるとか。「セルフディスカバリーアドベンチャー」と冠された大会だけにそれはそれでありなのかもしれないが、私はそれが本来のこの大会の趣旨とは思えない。やはり明らかなリスクはなるべく避けるべきだ。そんな状況の中で昨年はレースが開催されたので、今年も台風直撃であっても開催するのだろうと思っていたところで中止の連絡。先ずもって事務局の決断を支持したい。
 
今回の中止の決断については多くの方が支持の立場であるようだが、事務局からの案内に今回の代替レースを11月に開催予定(有料参加)とあったことに疑問の声が上がっている。
私としては詳細も分らないのでこの代替レースに参加するかどうかは不明だが、色んな意見があることは重々承知の上で有料開催であることは当然だと思っている。多くの方、コトやモノがレースの開催のため動くのだから今回の中止となったレースとは別モノ、切り離して考えるべきなのだ。もし本当に有料開催に反対でPOWER SPORTSが酷い団体だと思うのであれば、不買運動=レース不参加として意思表示をすれば何の問題もない。嫌なら買わなければいいという単純な話なのだ。
いずれにせよ、来年度以降もこの歴史ある日本随一のワンウェイMTBマラソンレースが地元の方々のご厚意と運営会社の熱意の元に継続開催されるであろうことに心から感謝して、一年間この大会のためにトレーニングを積んできた自分自身の気持ちの整理をつけた。
ということで、本来であれば明日はピークであったはずのフィットネスだから、元々王滝後に行う予定であったトレーニング計画の見直しのためのFTPテストでもしてみるかな。
 
 
あらうんど四万十 カールニカーラン [DVD]
発売元:CURIOUSCOPE/販売元:アルドゥール (2017-04-26)
売り上げランキング: 113,484